およめさん

a0070831_2143495.jpg


昔 「ちいさいももちゃん」という本が好きでよく読んでいたのを思い出した。

その本の中のももちゃんはおよめちゃんにあこがれて
レースのカーテンだったかを頭にかぶって
「およめちゃん およめちゃん」と鏡をみて喜んでいた。

一番下の妹がお嫁に行くことになり
もうすぐ結婚式。

なんだか実感わかなくいたけれど
先日 花嫁姿で写真撮影をする場におじゃまして
お嫁さんになるまでの工程をみていたら
少しだけれど 実感わいてきた。

鏡の前でいつもの妹からおよめさんになっていく姿は
ちょっと不思議な感じだった。

もう遠くに行っちゃうんだな~と思った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日式の日に着物を着付けていただく美容院に行く。
着付け・髪のセット・お化粧とすべてをお願いしておく。
「マスカラつけたことありますか?」
・・・・・・・・マスカラってなんだっけ? あ! つけまつげのことね・・・・・・・・・
「もちろんつけたことないですよ~!」
「お式で泣くでしょうから、つけないほうがいいですね!」
「はいはい!そうしてください! ズレてもいけないし!」

夜、娘にこの話をするまでマスカラの存在をわかってなかったけれど
まあつじつまあうからいいか・・・・。
「ビューラーして塗るでしょ!ピッピと!!」
と中学生の娘に教えてもらう母親って・・・・何歳よ?!ばあさんか!
ちなみにつけまつげは 「ツケマ」 というそうですね・・・・。


およめさんになった妹の結婚式には マスカラはつけませんから~・・・・・・。
[PR]

by benichaya | 2011-06-01 21:22 | 日々