スコーンのレシピ

なんてったって アナログ派のわたしなので
いままで スコーンを作るときは レシピのノートを照らし合わせながら
そのときの数量に合わせて メモ書きのように広告の裏(白い紙)にメモ書きのように
分量を書くのが日課でした。


それが・・・昨年この家を改築した時から 大切なスコーンのレシピノートが見えなくなりました。
どこかに雲隠れしているらしく・・・これはわたしを試しているのだな~♪と感じました。

だってノートがあるから記憶しようとしないからね。


それから一年・・・。
さすがにプレーンスコーンはレシピがなくても作れます。(イバッテマス)

ですが・・・季節のスコーンとなると・・・レモン?いくつ使った?
                       ダンロ? 全粒粉忘れてた!
                       イチジク? イクツダ?

そんな感じです。  今も白い紙を前に記憶をたどります。。。

たしか 薄力粉と全粒粉の割合は・・・う~んなんだっけ~?とつぶやいてると
横で仕事中の夫が
「おまえさ~ いつもそんなやってないで パソコンに入れとけよ。」

ほ~!!!
そうだよね~!!!

今まで頭に浮かんだこともなかった~!!!
さすが~!!!


でもでも きっとわたしは 広告の裏側白い紙を探し出しメモを取る・・・
その作業が好きなんだろうな。

パソコンも壊れたら見れないしね。

でも 一応念のため 残しておくことはしておきたいかな。。。


そんな風に思う 日曜日の朝でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で・・・22日のHappy マーケットでお作りするダンロのイメージをつかんでいました。

なんだか周りから ホントに焼けるのか?と心配をいただいております。
そしてたくさんの方が待っていてくださるようで いくつ焼けばよいのか…考えてますが、
きっと70個程になります。

前日もお仕事がはいっているので 当日の朝焼きますのでどうしてもこれくらいしか焼けません。

当日は数量も制限させていただきます。a0070831_22272498.jpg

そして、遠くからお越しくださる方にはスコーンの取り置きをいたしますので
ご遠慮なくお申し出くださいね。

こちらへメールください!
namasteakiko@docomo.ne.jp


それでは  頭の中をフル活動させてスコーンづくりをいたしますので
どうぞ よろしくおねがいします~♪


2010’ ダンロです
[PR]

by benichaya | 2012-12-16 09:16 | foe no スコーン