天使の羽


 2年前の今日  
あの地震が襲ってきたとき わたしは保育園にいました。

ちょうど子供たちのお昼寝時間。

波打つように揺れる中 子どもたちを保育士は守っていました。

まさか あんなに恐ろしい災害が起きようとは思いもしませんでした。


あれから2年の今日。

ちょうどそのころの時間です。

子どもたちのお昼寝をするのに、お布団に横になった子どもの背中を
撫でてあげたり、足をさすっていました。

なんだか左腕がチクチクしているのを感じながらいました。

ふと その腕を見てみると・・・

真っ白い羽根が 洋服の上から刺さり立ち上がって羽が揺れています。
羽の先があまりにもしっかりとしていたため、チクチクと刺さっていたのです。

驚きました。

子どもたちのお布団はもちろん羽毛ではありません(笑)

もうダウンなんて着てきません。
羽が落ちる要因はありません。。。

ってことは これは天使の羽❤❤❤

3月11日 お昼すぎ・・・ おもいだしてね……と伝えてくれたかのような
きれいな真っ白い天使の羽。


なんだか 守られているんだな~とうれしくなりました。

お昼寝の子どもたちは すやすや。。。。。。


幸せな羽の訪れでした。
[PR]

by benichaya | 2013-03-11 22:29 | 聖なること