「ラップランドの12月」という名の写真

a0070831_9539.jpg


あるところでこの写真を見ました。
見たとたんに
鼻の奥眼の奥がじわ~っときました。

まるで 自分がこの場に立っているかのような感覚に
なったからです。
雪のもたらす幻想的な感覚
雪が音をも包み込む感覚
雪の冷たさを感じられなくなるまでの凍った感覚

それ以上に 雪が美しいと思える感覚





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日から子ども達だけで
実家へと向かいます。
夫とわたしは訳あり留守番部隊。

朝、出勤前に夫から子ども一人ずつに手紙が渡されました。
思いがけない出来事に
「私のはないの~!?」と 焼きもちやいたりして。

ちょっと淋しい年末です。

そんな思いが
この写真を見たときに沸々と感じたのでしょうか。。。
[PR]

by benichaya | 2006-12-28 09:14