娘の「アーメン」

a0070831_20483271.jpg


近頃の娘は難しい年頃に入りまして。。。
イチニチのいろんなことを、ずっと喋り捲り
一体このオシャベリは誰に似たものか・・・と
耳をふさぎたくなるほどです。

頑張っている合唱も声が上手く出ない、
指導が厳しい・・・とか。
自分の中で消化できない壁にぶつかりつついるようで・・・・・





ある日、お風呂に入りながら私の秘密を教えました。
小学生の頃、教会の日曜学校に通っていたからか
何か心配事があったり、悩んでいることがあると
夜のお布団の中で、お祈りをするのです。
そうするとなんだか心の中が、少し安心して眠れるのです。

今でも時折、本当にどうしようもない時
つい手を組んでしまいます。
あ、ちなみにクリスチャンではないです。

その秘密を教えながらお祈りしました。

その次の日、
合唱の1日練習です。
帰ってきた娘は、クタクタのはずなのになんだか元気。
すると、朝からの出来事を教えてくれました。
一つ・先生に声がきれいだと珍しくほめられた
一つ・お友達のお母さんに最近書いた詩がとても感動したと
    ほめてもらえた
一つ・先生になんだか認められることを伝えてもらった。

そんな、たくさんほめてもらうことないから
一度にたくさんほめてもらって、もったいないね~。。。
でも 嬉しいね、よかったね・・・ そう話してました。

お祈りしたのかと思い聞いてみると、してないとのこと。
「アーメン」の意味を聞かれて???
調べてみました『アーメンはヘブライ語で、「本当に」「まことにそうです」「然り」の意味』


クリスチャンではないけれど
これからもお祈りさせてもらいまーす!!
[PR]

by benichaya | 2007-01-28 21:26 | 日々