共に暮らすということ

a0070831_915715.jpg


毎日の朝食・夕食作りは わたしが担当です。

昨夜は 実家より生蕎麦を頂いたので
天ぷらを 揚げました。

スーパーで ワカサギとイカを買って
新玉葱と 子ども好きなちくわと
ウドの葉と大葉と・・・・

コレでもか!!
というくらい揚げました。








揚げ物って 止らなくなりませんか?

あまり揚げ物をしたくないので
揚げる時は なんだか山のように揚げてしまいます。

大皿三枚にも盛りきれず
ホント 山のように・・・
食べても食べてもなくならない・・・

でも そうやって作る食事を御父さん御母さんから
喜んでもらって
日本酒で一杯やってる姿を見ると
うれしくなって・・・・・・

料理はやっぱり こうやって喜んでくれる人がいて
作りたくなるものなんだな~
そう感じる こちらでの食卓です。

最初は世代の違う 六人分
どうしようかと 不安でしたが
やってみたら 今までもたくさん食べる我が家。
さほど仕度も変わらず うーん  どんなものでしょ・・・・


御母さんの台所は使いやすいのです。
きちんとした道具が揃えてあって
丁寧に暮らしてきたことがよくわかります。


共に暮らす、  お互いを認め合うところから始まります。
はい がんばります!!
[PR]

by benichaya | 2007-05-23 09:04 | ツクル