おもい 雨

a0070831_895624.jpg



夏の名残りもなく  既に夏は遠くへと過ぎ去ったかのように

灰色の空

秋の訪れを感じさせる空気に
雨の降り続く毎日に
故郷でありながらも
淋しさを覚える  ここのところ


音楽を 気分で聴き分けていた以前と違い
無音かラジオですませている ここでの生活


今朝は 雨模様
気温も低い

聴きたくなった音楽があった

中世アイルランドの聖歌  クリスマスキャロル

そんな厳粛な冬の匂いのする音楽が なんだか
気分にあっている


これから  限りなく灰色の毎日が 続く
[PR]

by benichaya | 2007-08-31 08:22 | 音楽