雪国とお日様

a0070831_15521928.jpg


おひさしぶりです。

一月もあれよあれよ・・・と半分すぎてしまいました。

なんだか お正月休みから 夫が試験前のお休みをもらったり
三連休があったりで
毎日のんびり暮らしていました。

三連休は地元で始めての『才の神』 体験。
雪の振る中 男子はテント設営・才の神作り
女子は 豚汁や甘酒や・・・の仕度。

わたしも前日から玉コンニャクを煮込みました。
コンニャクの数を入れながら数えてみたら
なんと 108個 !
これって煩悩の数ですよね?

始めて見る 才の神の塔?はものすごく大きくて
火をつけたときの迫力もものすごかったです。

竹が火に燃やされて はじける音が 花火のごとく
「パーン!パーン!!」 と
この音を聞くのが厄払いだそうです。

私たちも ご近所さんと玉コンニャク食べて豚汁食べて
お神酒ぐいぐい飲んで!
厄除けしました・・・。


こうしている眼の前に お日様に照らされた山々が
白い雪をまとって とてもきれいです。

またお日様が出てくれるのを 首を長くして待ち続ける
雪国っこです。
[PR]

by benichaya | 2008-01-15 16:02 | 日々