寒い毎日の出来事

a0070831_9135858.jpg



おはようございます。

ここ毎日 雪が降ったりやんだり・・・
それほど積もらないので 助かってはおりますが
家の前の道路は 『消雪パイプ』 (道路中央から水がぴゅ~っと出ます)が
通っていないので  除雪車の雪が塀の脇に高く積まれていくのです。

イジってもイジらなくても  どちらでもいいのですが
道幅が狭くなるのと  このまま雪だるま式に壁が高くなるのがいやなので
雪掻きしました。

ほおっておくと 雪掻きに二時間も費やしているわたしに
近所のおばさんが 声をかけてくれました。

「もうきれいになったよ~。。。」・・・・・・・と。





雪掻きは終わりが無いのです。

捻挫してる足首を忘れて無我夢中でやってるから
お医者さんにはあきれられています。

それでも 雪が少なくからっとした地面が見えると
ここは 雪国~♪ を忘れられるようで嬉しいのです。

昨日も ちょっとしかない雪を 娘と二人でいじくってました。

「これじゃーここだけ東京みたいね~!!!」
自己満足です・・・。

でも楽しい雪掻きに 雪がなくなってしまったのがさみしいわたしです。

近所の家前まで進出しないように ブレーキかけております(苦笑)

写真は パン屋さんに行く道にある枯れ木です。

この写真モノクロームで映したかのようでしょ?
それがどっこい!  この色はカラーなんです~!!

すごい渋い渋すぎる 空気でしょ~。
この枯れ木に雪が解けた後の水滴が とてもきれいに反射して
まるで 古いシャンデリアを思わせてくれました。

この水滴が凍ったときも それはそれは 美しい現象でした。

この枯れ木  墨色でとてもカッコよいので 飾らせてもらおうと
ポキッと折ったら 茎の中は新緑色してました。

冬眠中でした。。。  ごめんなさい。。。

寒い寒い 毎日は おもしろい発見もあるものです。
[PR]

by benichaya | 2008-01-21 09:31 | 日々