スコーン売り

良いのだろうか・・・悩みつつも 初めてのスコーン売りを体験しました。

といっても ご近所さんとのフリーマーケットで自分で売ったのですが。

緊張して いつもやらないミスをしてしまったり
きっといつものスコーンとは別なものが出来上がってたと思うのです。

値段も 家族で相談しました。
焼きあがる前までは お金は頂かず配るつもりでいたのですが
焼きあがって味見してくれた夫が  これならお金を頂いても良い!

そういってくれたので 背中を押されながら 売り子さんになりました。



なるたけたくさん焼いて 瓶に入れて持って行きました。

いちばん最初の方が 買ってくださってから・・・・・・・・・
あれよあれよ・・・・・と売れてしまいました。
これは予想を超えた嬉しさでした。

なかには お金を持って 焼き上がりを待ってくれてる
近所の小学生の女の子
他の方の分がなくなるからと 買い控えてくれた方

モノを作って人に喜んでもらう嬉しさが 湧き上がりました。

午後もあるだけの粉を使って 焼き上げました。

当日は プレーン・チョコチップ・ 苺 を作りました。

頂いたお金は もったいなくてそのまま余韻に浸してあります。

いつかそのお金で またスコーンを作って皆さんに食べていただけたら・・・と
願望が湧き上がりました。

楽しい楽しい スコーン売りでした。

a0070831_995172.jpg

+写真は以前のものです
[PR]

by benichaya | 2008-05-01 09:12 | ツクル