ノラ猫 foe はどうなるのだろう

a0070831_8272670.jpg


昨日のことです。

ノラ猫のフォエちゃんたちが 友人宅の側にやってきたので
久しぶりのご対面をよろこんでおりました。

・・・・・・・ところが
この町内は ノラ猫に厳しいのです。

あっという間に 捕獲され 子ねこだけが 
動物管理センター行きとなってしまいました。

残された母猫は 今までそこでオッパイを飲んでいた子ねこを
いつまでも彷徨い探し 途方に暮れたような姿で待っています。

センターにはたくさんの子ねこやノラ猫がいたそうです。

なかには もらわれてかわいがってもらえる子もいるのでしょうが
ほとんどは・・・・・・・・・・

猫というのは 難しい生き物ですね。

犬なら飼えるけれど 猫はね・・・となります。

実際我が家も 夫が猫アレルギー
猫を家に連れてきたら 何をするかわからないぞ! と おこられます。

哀しい 哀しい ノラ猫の宿命に 何もできずにいる自分がくやしいです。

フォエ は 昨日ダンボールに入れられて ジッとこの目で わたしを見続けていました。

わかるのかわからないかはどうでも良くて
とにかく じーーーっとみつめていました。

どなたか この子達を 可愛がってくれませんか?

どうぞ お願いします・・・・・・・・
[PR]

by benichaya | 2008-06-24 08:37