暴走自転車 GO! GO! GO!


まさに このタイトル ぴったりの 暴走自転車に出会いました。

犬の散歩  いつもとは違う道

大通り 娘の帰宅に合わせての散歩でした。

バスも通る大通り

目の錯覚かと 思いました。

ちびっ子自転車が 道路 真ん中を ちらりらり~!!
走っているではないですか!!

   『目が点』
 
なんだか笑顔で 行き交う車に混じって 中央を堂々と・・・・・





わたしが 怒ったのはもちろんです。

車が来ないのを確かめ 犬を引っ張り ズンズン道路に向かいます。

『ちょっと! なにやってんの!!
  自転車から降りて こっち来なさい!!』  とかなんとか怒鳴りまくりました。

『やだ ぼくはここを走るんだ!!』
まだ小学生になったかならないかの ちびっこです。

こんのやろー!!

『なにいってんのー! あぶないでしょー! 
   車にひかれるんだよー!!』 

走る車は何事かと 停車します。 当たり前だよね・・・
車にひかれないように 頭を下げながら 無理やり自転車ひっぱって・・・・・
なんとか 歩道に・・・・・・・

「ちょっと あんたどこのこ!?」
それはそれは 凄みのあるおばさんです・・・・・

「道路の真ん中なんて走るもんじゃないでしょ! 
    いい? ここを走るの!ここを!!!」

やんややんや言われて 神妙に聞いてました。

「気をつけて帰るんだよ~!!」

歩道をちゃんと走り去る 子どものうしろ姿を見守って 
「はあ・・・ わたしも すごいおばちゃんになってきたものだ・・・」
そう思わずにはいられないくらい 凄みのある自分でした。

それにしても
道路の真ん中  嬉しそうに走ってたっけな~・・・・・
どこから ずっと走ってきたのか 聞いてみればよかったなぁ~。。。。。


     
[PR]

by benichaya | 2008-07-03 16:38