Buena Vista Social Club  夢の続き

a0070831_8543049.jpg


【ブエナ・ビスタには夢の続きがあった。ワールド・ミュージックのカテゴリーでもっとも売れたアルバムと言われている、世界中にキューバ・ブームを巻き起こした、ヴィム・ヴェンダース監督による感動のドキュメンタリー映画で、ライ・クーダーがプロデュースを務めたサウンドトラック『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』。本作はその1997年のアルバムが世界的大ヒットする直前の1998年に、ニューヨーク・カーネギー・ホールで行われた伝説のコンサートを収録したライヴ盤。録音は1998年7月1日で、エンジニアは『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』でも担当していたジェリー・ボーイズがここでも技師として活躍。かつてアビーロード・スタジオでビートルズやピンク・フロイドらの作品を手掛けていた超一流の彼が録音しただけに、音質も超絶品。鮮明で生々しいサウンドで、長老たちの歌声や演奏が蘇ります。もちろんコンサートのプロデュースはライ・クーダーで自身もギタリストとして演奏に参加。そしてイブライム・フェレール、コンパイ・セグンド、ルベーン・ゴンサーレスといった今は亡き長老たちをはじめ、オマーラ・ポルトゥオンド、カチャイート、ホァン・デ・マルコスといった一流の音楽家たちもスタジオ作と同様に参加。ライヴとは思えない完璧な演奏をCD2枚組に収録。】

  TOWER より抜粋させていただきました。

 こんな メールが届いたら 買わずにはいられません。

 ライヴ盤は 生々しくて  ブエナ・ビスタの雰囲気が感じられ・・・・・

 貴重な 音源かもしれません。
[PR]

by benichaya | 2008-10-01 09:09 | 音楽