2009 ありがとう


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
a0070831_9134454.jpg

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

12月31日
2009年もあとわずかとなりました。

今年はたくさんのいろんな思いを教えられた年でした。

父親の病気から始まり父親の思い出で終わる1年です。

そこから はじまった2009年です。

「foe no スコーン」を 皆様に販売させていただいた年でもあります。
たくさんの方々に召し上がっていただきました。

不慣れな点もあったりしたでしょうが、皆様が『おいしいです』 『やさしい気持ちになれます』とおっしゃってくださるのが本当にうれしくて ここまで続けてこれました。

父親が亡くなった頃 スコーンと向き合えない時期がありました。
その頃に注文を入れてくださったお客さま。
メールでお言葉をかけていただいたり 焼けるようになるまでお待ちします・・・と言って頂いたり。

そんな思いが だらしないわたしの心に励みとなりました。
本当にありがとうございました。 

スコーンを焼くことがわたしの中の日常でもあり
自分をみつめられる一つでもあり
それらを通して教えていただけることもたくさんあり
それらは 目には見えるものではないけれど
直接的なものではなくても しっかりとわたしの中に根付いてくれたと思っています。


話さなくても伝わるものを
父親は 死を通して教え残してくれたような気がします。

これからも その思いを大切に。

       2009年  皆様 本当にありがとう!!
[PR]

by benichaya | 2009-12-31 09:23 | 日々