カテゴリ:日々( 248 )

休日の朝に

a0070831_9344152.jpg


日曜日の朝
朝食を終えてからのいっぷくがたまらなく好き。
新聞広告を眺めながら なんでもないラジオを聴きながら。

朝の陽に活字や写真を浴びさせて。
[PR]

by benichaya | 2006-12-03 09:42 | 日々

紅茶屋のこれから

a0070831_8421311.jpg



  【今まで御覧になってくださった皆様へ】

       gooブログより移行しようと試みましたが、途中で断念。
       このままgooブログで続けることとなりました。

       こちらへ来て下さった皆様。
       わずかの間でしたが、ありがとうございました。

       引き続き、元祖紅茶屋 にいらして下さいね!!

                『紅茶屋』

        
[PR]

by benichaya | 2006-07-10 08:51 | 日々

あっつ・・・・・・・・

a0070831_9424229.jpg


あっつ・・・。

朝から夜まで暑さの続く日々が始まりましたね。

3階建ての3階のこの部屋は、照り返しもあってか
かなり暑いです。

ぼーっとした人が、さらに磨きかかってきました。

お風呂には、シャワーだけでなく湯にもつかります。
この入浴剤、気持ちいいのです。

100%天然エッセンシャルオイル配合なので、合成香料のイヤミちっくな香りもなくて!!

*********

我が家の冷蔵庫も、この暑さのせいでフル活動。
冷蔵庫の側によると暑い!!
冷蔵庫を冷やす、冷蔵庫が・・・欲しい。
[PR]

by benichaya | 2006-06-30 09:43 | 日々

『チーズケーキを食べる ちょっとの時間』

a0070831_948033.jpg
チーズケーキ四種類をめぐる、娘の作文の題名。

『チーズケーキを食べる ちょっとの時間』

中目黒【ヨハン】のチーズケーキ。
中でも子ども達のお気に入りは、ブルーベリーチーズケーキ。

じゃんけんで勝った人から選ぶ権利。
大人も子どもも容赦なく、じゃんけんします。

一番最後の選択権を持った娘は、兄の食べているブルーベリーチーズケーキが
とてもうらやましかったようです。                                            
a0070831_9491771.jpg
           

・・・でもでも、人気者のブルーベリーチーズケーキは    
みんなの味見として、みんなの口の中に入ったので
息子は不満だったようです。
少し涙顔になってました。


最初は【ずるい】とかんじていた娘も
最後には思いなおして【まぁ いっか】と思ったそうです……。
[PR]

by benichaya | 2006-06-23 09:48 | 日々

今朝のお茶

a0070831_10123150.jpg



      静かな雨が音もなく降り続く。                 
梅雨入りしたかのような朝は今日もまた続いている。

守られた家の中から外に踏み出し、それぞれの場所へと
足を向ける人たちの中で、わたしは守られた家の中で
守られた生活を送る。

毎日変わることといったら、お天気によって洗濯物をどこに干そうかとか、
今日の予定は・・・と簡単な予定に目を通すとか
夕食の献立を考えるとか、そんなもので一日をやり過ごすことになる。

これを虚しいと取るか、自由気ままと取るか、どう受け止めるかによって
毎日の生活が空虚になるか否か。

そんな、こ面倒くさい事を考えるのもキライではないけれど
いつまでも考えては居ないタチなので、お気楽な人生なのだろう。

************

昨日のパン屋さん「関口ベーカリー」のスコーンと紅茶を戴く。
紅茶はスウェーデンでブレンドされたフレーバーティー。
マリーゴールド・やぐるまぎくの花・バラとオレンジピール。
プレゼントしていただいた大切なお茶。

しおれはじめても未だシックな雰囲気を漂わせているバラの花。
こんな日のお茶時間にぴったりの流れを連れて来てくれる。

BESSIE SMITH のブルーズに乗せて。
[PR]

by benichaya | 2006-05-11 10:10 | 日々

ふわりん

a0070831_9154837.jpg




カーテンを替えました。

子ども部屋のカーテンは、好きな布を買ってきて
だーーっと畳の上に広げ・裁って・だーーっとミシンで縫い合わせました。

久しぶりに出したカーテン。
春の爽やかな風にふんわり・ふわふわと揺れてくれます。

これこれ。。。
この布の感じが好きなのです。

暑い日差しを覆ってくれる遮光カーテンもいいけれど
暑い日差しを涼しげに見せてくれる、やさしい色合いと布。
そっちの方が好き。

爽やかな風が、畳の床をなでるかのようにすべり込んできます。
[PR]

by benichaya | 2006-05-02 09:14 | 日々

Luna'tico/Gotan Ploject

a0070831_941579.jpg
ストリングスの響きにバンドネオンの音が絡みつく。
バンドネオンの小粋なリズムが生きた【Luna'tico】

タンゴ調のリズムには弱い。

ピーター・バラカン氏のラジオを聴いていると
週に何度か流れる。
一度聴いたら忘れられないメロディー。
二度聴いたら欲しくなる。

Rambling RECORDS
このサイトに、詳しい説明載ってます。

*ルナティコとは馬の名前で、英語でいうルナティック=心をかき乱すような
 という意味も込められていて、ドラマティックな曲調に仕上げている。
[PR]

by benichaya | 2006-04-25 00:06 | 日々

つながり続く細い糸

a0070831_144393.jpg

歳を重ねていくと、友だちはもうできないものだ・・・と若い頃は思っていた。

忙しい母を見ていたから、ともだちと出会う間もなくって
毎日が家族のために過ぎていくんだ。

そう、結婚するころ思っていた。

だから結婚したら、私には自由な時間もなくなって家庭を守る役割を
忠実に担っていかなければならないんだ。

そんなヘンテコリンナ古風な考えと裏腹に、私の心の中は
誰かと話したい、何かがしたい・・・ずっとそんな思いがたまっていて
『結婚』というものに束縛されたかったのに、独りのときの気ままな生活も
同時に求めていたいと、贅沢を考えるようになっていた。

「おかえりなさい」
三つ指突いて玄関前でご主人を迎える・・・そんな昔の女性のような姿に
憧れている割には、突飛なことを考え、オトコマサリなところもあったり
夫は、どれだけこの私を受け入れるのに苦労しただろうと・・・思っている。

ともだち・なかま。
ずっと一緒にいないとともだちとは感じられない人もいるだろう。
時間がナカマのつながりを深めてくれる場合もあるし、
出会った時間がわずかでも、心を通わせることができる人とは
顔を合わせた時間・回数なんて問題じゃない。

お互いが心を開くことができて、気持ちをわかりあいいたいと願うだけで
ずっと、細い線でも繫がっていくことができるともだち。

ともだちも夫婦も繫がっていく線は一緒だと思う。

そして、細く長い切れそうでいて切れない線が
ずうっと、永遠に続く。
[PR]

by benichaya | 2006-03-31 00:00 | 日々