カテゴリ:古いもの( 19 )

揺るぎ無き

a0070831_8241870.jpg


東京へと向かう前は  あの店この店・・・と考えていましたが
いざ向かうとなかなか思うように動けるものではなくて
いちばんの目的は お友だちに再会することでしたから・・・。

けずってけずっても削れない場所がここです。

ABSOLUTE VOID

扉を開けた瞬間の空気
その瞬間が たまらなく好きなんです。

この店でしか味わうことのできない 確固たるもの・・・が伝わってくるような
それらは 配置された家具たち 迎えてくれるフランスの古い扉であり
やわらかでいて ゆきとどく 接客のプロ

異空間へサラリと流されてしまったかのように 無抵抗な自分がそこにいます。


写真は一年前のものです。

一年前と変わらない 空間とVOIDのお二人の笑顔にいつの間にか一年前に引き戻されてゆくのです。
[PR]

by benichaya | 2008-04-01 08:39 | 古いもの

目玉・・・

a0070831_9395021.jpg


土曜日 久しぶりに一日予定が入っていなかったので
一人新潟の街をぶらりしてきました。

開いていればいつも立ち寄る大好きなカフェで
お友だちと再開し ゆっくりとジンジャージャムティーを二人でいただきます。
いくつも年齢が若いのに 相手してくれてありがとう。。。

行ってみたかった マクロビベース?のcafe と  北欧の家具&食器屋さんにも
足を運びました。

そこで見つけたソーサーが これです(写真のです)
とっても 目玉な商品でした!

緑色の縁取りのデミタスカップ用のソーサーと 黒い縁のソーサー二枚です。
3枚とも偶然にもARABIA社製でした。
a0070831_9375380.jpg

こちらは ソーサーでしか入荷してこなかったため
とても格安なお値段で販売されていました。

それなのに・・・  黒縁のソーサーの一枚の裏にわずかな欠けがあるので
その一枚をプレゼントしてくださいました。

うーーっ なんてラッキーな・・・・・・。
ありがとうございますぅぅぅぅぅ・・・・・。

この目玉ちゃんたちを胸にワクワクと家に帰り着きました。
そして 手元にあったARABIA社のkiltaと合わせてみます。

すると なんと高台部分の企画が一緒じゃないですか!
重ね合わせると ぴったりとはまります。

嬉しくって何度も重ね喜んでました。

 「 また 買ったんだ 」   息子に言われます・・・


使い勝手もよくって 毎日何かしらに登場の ソーサー君たち!
ありがとう~!!

・・・・・・一人興奮しています  すみません・・・・・・・・・・・・・・・・

a0070831_9431822.jpg

[PR]

by benichaya | 2008-02-27 09:44 | 古いもの

写真

a0070831_955666.jpg


古道具屋さんの 箪笥の上に 何気に置かれた一枚の写真
おそらく ずっとその場所に置かれていたのか
ほこりにまみれて モノクロがさらにすすんだモノクロ


この写真に釘付けになった

なんて 可愛らしい姿
なんて いじらしい姿


お寺だったか神社にあった写真
子豚がたくさん生まれたことを感謝して
写真を奉納したらしい・・・と どこまで本当なのか
あやしい 古道具屋のオヤジ


でも 写真くれたから 悪く言わないでおこう・・・

わたしの ちょっと宝物
[PR]

by benichaya | 2008-02-10 09:10 | 古いもの

ARABIA・kilta

a0070831_951029.jpga0070831_953281.jpg


















ARABIA社のkilta が やってきました~!
 白いプレートをずっと探していました。

とあるカフェで このkiltaのプレートでお料理を提供されていて
あまりの安定感と懐の深さと 白い色の感じにその場でほれ込んだのが
kilta との出会いです。

kiltaはあまり出回ってないのでしょうか?
白いプレートを扱っているお店と出会えずにいたのですが
【toneriko】さん で たくさんのkiltaと出会うことができました。

a0070831_916433.jpg
a0070831_91553.jpg
荷物は丁寧に包まれて お手紙と共に届けられました。
ショップカードもとても可愛らしいです。
そして・・・
初めてのお料理は・・・
鶏肉料理の予定でしたので  バルサミコで煮てみました。
もう一つの深めのボウルには 蕪と人参のスープをやさしい味で。

kiltaの白には やさしい味が似合いそうです。

・・・・・・こんな風に自己満足に浸っていたわたしですが
家族の反応は・・・言うまでもありませんね。
子ども達・・・「はいはいはい・・・モグモグもぐ・・・・・・・・」
夫はちょっと反応してくれました。 「これが○●円で~こっちが●○円ね~・・・」


とーっても幸せな日々です。


   【toneriko】さんブログ
[PR]

by benichaya | 2007-12-21 09:32 | 古いもの

我が家にサンタがヤッテキタ?

a0070831_9394116.jpg


あのドラマの反響はどうだったのでしょ~。。。
  (12/12の記事です)
こちらにコメントをくれたお友だち・メールで同感!と送ってくれたお友だち
やっぱり ドッキリ!! ですよね~。。。

こちらのサンタさん
なんだか ポケ~っとしてますが
プレゼント 運んでくれるのかしら~。。。
トナカイさんも のんびりしてそうな足してるし・・・。


真っ赤なブリキの上で  見上げてます。

このブリキのバケツ風なジョーロは  お友だちのモノ。

誰の手にも渡って欲しくなくて          a0070831_9492874.jpg  
でも 持ち合わせが無くて・・・
だから とりあえずわたしの元に  でも
クリスマスカラーだから  今使ってあげて!

今日 お友達のところへと行きます。

大きいから お家の前に吊り下げて飾ったら
なんだかいい感じしませんか?
 
[PR]

by benichaya | 2007-12-14 09:51 | 古いもの

からだの記憶

a0070831_1093727.jpg


古いモノ蒐集癖が ここ最近復活し始めた。

こちらに来てから ネットで見て購入はまあ結構買ってたな~。。。

なんだ最近復活ではないってことか。

ただ 現物を見てハッとする気持ちや ワクワクしてくるあの気持ちには
ネットで味わえない醍醐味があり  それらが最近になって味わえたから
そんな想いが復活というのだろうか。

More
[PR]

by benichaya | 2007-12-02 10:46 | 古いもの

ガラスの運命

a0070831_8555398.jpg


この時計  古道具屋さんに掛けてありました。

大きめで 秒針もまた別に設けてあって
字体もいい感じです。
時計の木枠下に鍵が付き ソレをクルリとまわすと
中には振り子が仕込まれてました。

ガラスの蓋の縁は 真鍮の枠とブリキの枠

上手ではないけれど なーんか気に入ってしまいました。

More
[PR]

by benichaya | 2007-11-30 09:20 | 古いもの

VOID時間

a0070831_83346.jpg









Absolute VOID

初めて入った時、懐かしさを覚えた。

香りと雰囲気と心意気

それらが ある店と重なって覚えた懐かしさ。











a0070831_826205.jpg
整然と並べられた李朝家具
大きな白磁の壺も 鎮座し
古いヨーロッパの家具とともに
店の雰囲気を作り上げている。

古い道具から湧き出でる オーラのような
魅力のある雰囲気に
ここに足を運び 椅子に腰を下ろした人たちは
大きな何かに包まれるかのような
充足感を覚えれるようだ。
[PR]

by benichaya | 2007-03-14 08:45 | 古いもの

ARABIA kilta

a0070831_8285110.jpg

深いブルーのキルタプレートを手にしました。
大きめなプレートなので、使い勝手もよさそう!
あわせて、白いプレートもいつか欲しいな~。。。
[PR]

by benichaya | 2006-12-20 08:40 | 古いもの