<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

あれれ・・・はや

もう12月31日です。

ほんとに?

どうしてこうも早いのでしょう~か!


明日になれば新年幕開けです。

来年の抱負でも考えますか!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一年前の自分は何を考え過ごしていたのだろう・・・と
思い起こしても記憶がないけれど
ブログを振り返ることで
その時の様々な感情がリアルに思い起こされてきます。

結果、物事がうまい具合に納まっているのはありがたいことです。

家族も健康でなにより
仕事もできてなにより
たくさんの手助けで今があることに感謝して


そして 忙しいとぼやいていられることがありがたいことなんだな~と。

来年は、それらを踏まえてさらに自分を高めていきたいです。

今年もおせわになりました。               
a0070831_0364184.jpg
 

たくさんのめぐみに感謝して。

かねやす あきこ
[PR]

by benichaya | 2011-12-31 00:37 | 日々

yチェア

a0070831_11415825.jpg

ついに買っちゃいました。

一脚だけですが・・・・・あまりにも床の雰囲気とあっていて
もう一脚そろえたい心境です。

あまりにも有名な椅子なのでわたし的には抵抗がありましたが
夫が気になっていたらしくとりあえず一脚。
本物を見たら あまりにもすてきでわたしのほうが興奮してしまったかも?

ソープフィニッシュ仕上げの自然な感じがとてもいいです。


わたしのそろえた椅子はまだ届かず・・・。
いずれ届いたらまた載せます。
a0070831_1144570.jpg

Dキョーさんデザインのテーブルにもとてもあいます。
このテーブルかっこいいんですよ。
a0070831_1131233.jpg

名作ってどんな場所でもあってしまうのかしらね~。。。と思いました。
[PR]

by benichaya | 2011-12-23 11:48 | 日々

おおきくて黒い棚

家の片づけ・・・なかなか腰が重くて(笑)

旦那さんにうながされちょこっとやりました。

大きなダイニングテーブルにグラスやカップ&ソーサーを並べて
古い棚に納めます。

黒くて大きな棚は古道具屋の陰に隠れていて
埃だらけできたなくて
誰からも拾ってもらえなそうな気配を漂わせていたけれど
そんなのをほしかった私には、ピピピッと視線がはまってました。

古道具屋のおじさんに、お直しと運賃代込の格安値段で即買い取り。

それを磨きにかけているときに
遠方からの古道具屋が買い付けに来て
その棚を欲しがったそうで・・・
三倍の値をつけて交渉してきたそうで・・・・・。

おじさんは三倍に弱くて、何とか私があきらめるよう説得されたけど
そんなの無理に決まっていて。
だってあの埃だらけのきたない棚を見つけられずに
きれいに変身した棚だけをみた古道具屋の人にはこの良さがわかるわけないし

この棚に白い食器が納まったときにどれだけの光が輝くかもしらないし。

引き出しの真鍮製のかっこいい色まで黒に塗られてかわいそうだったけど
いつか磨いてやるねと引き取りました。


その棚にこれらが納まります。
古いグラスも似合います。

ほんとうは少しだけ入れたいのだけど
そうもいかず たくさん収納になってしまいました。

この家に来て3年。
やっと棚の出番が来ました。

a0070831_1152583.jpg

[PR]

by benichaya | 2011-12-11 11:06 | 古いもの

歩く

ひさしぶりに新潟の街に行った。
新潟市は都会で~長岡にないものがたっくさん♪

自宅から駅まで20分くらい歩いたら
新幹線にあと一歩で間に合わず 一本見送り~。

新潟の街はたくさんあるく。
目的地めがけて歩いていたら
目の前にチョー背が高く
顔がちっこいと思われるお兄さんが
目の前をスタスタスタスタ・・・・早足で歩くもんだから
負けじと歩幅を思いっきり広げてがんばってみたけれど・・・
なんであんなに早いの~?なんか急いでんのか?
と聞いてみたいくらい リズミカルにスタスタスタスタ・・・・・・・・。

「今の若い人ってなんであんなにほそっこいのだ?」

うちでは考えられないスタイルの持ち主だった。

目的地で物色していたら
あのチョー背が高く 顔がちっこいと思われるお兄さんがまたいた。

狭い売り場もまたスタスタスタスタ・・・・・・と。
そしてしまいには 6階売り場の階段から降りて行った。
エレベーター使わないんだね。

細いから歩けるのか
歩くから細いのか

どっちもどっちか?


新潟の街の帰り道
わたしの足どりはかなり重くて
おじいちゃんおばあちゃんにも抜かれていた…グッスン。
[PR]

by benichaya | 2011-12-03 22:21 | 日々